3/17備忘録

Pocket

備忘録

自分自身に語りかける

大丈夫大丈夫

またトラウマを思い出すかもしれないけど、それは現実じゃないから

見て 触って 話しかける

声にだす 「あなた きれいよ いつもありがとう」

声にだしてあげないと、いつまでたってもネガティブな思考回路はどこにも行かない

褒めてあげる 感謝する

そしたら忌み嫌っていた自分が、あ わたし場違いだわ

って去っていく

こうやって私は自分を愛せるようになった

信じていることが現実になる

意識を向けたものが引き寄せられている

自分が意識していないものは引き寄せられてこない

見えていないものは引き寄せられてこない

望むものが見えていない

運とは信じていることが集まったエネルギー

思考・信念というのはエネルギーそのものなので、運にめちゃくちゃ影響する

外側をみて自分の内側を見ると、わかりやすい

望む現実がこないのは、望まないところに意識が向いているからと言われても、内側のことだとわかりにくい

外を歩くときに上(空)を見て歩くと、意識を向けるものが変わってくる

そうすると運が上がってくる

意識を向けるものが上向きになってくるから

見ているものが上向きになると、上向きなものが引き寄せられてくる

そうすると、信じていることが変わってくる

いいものばかり見るようになるので、信じていることが変わり現実も変わる

下ばかり向いて歩いていないかどうか

それが人生そのものの向き合い方になっている可能性がある

こういうところでも、運は関係している

上を向く癖がつくと望むものに意識がいく癖がつく

意識を向けたものが変わると、運はエネルギーなので上がっていく

そうすると元気になる

そうすると心地よくなる

心地よくなると現実が心地よくなる

現実ではなくて、内側が先に心地よくなる

バカみたいに簡単なことだけど、こういう日常のことから自分の行いというのを気づいていくことによって現実が大きく変わっていく

上を見ていると、天気予報が気になってくる

天気予報が気になってくるということは、意識を向けるものが変わってくるということ

興味が変わってくる

興味が変わるとそれに基づいた現実がやってくる

それが運が変わってくる証拠

運は「気」です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする