3/3備忘録

Pocket

備忘録

自分が損をする決断ができるか

自分だけが得をしている人生は本当に幸せか

先に出すから入ってくる

あとに得をする人はそれをうけとっていいくらいにまわりに得を与えている

自分が損をしてでも

あなたはあなたらしく「素」でいること

宇宙や地球のバイブレーションが不安定ならその不安定さにさからわないこと

不安定な自分も否定せず、受容して苦しいときにはひとりで抱え込まず周りに開示すること

「天命」「使命」「宿命」「運命」の意味を理解する

毎日、自分が丁寧に生きればよし

天にかえって神様に報告するときに、「わたしは頑張って生きました」と報告できるよう、毎日を生きる

大それたことでなくてもいい

そんな自分を

何となく好きだな~

今日、よくやったじゃん、と誇らしく思いながら毎日を生きれたら、神さまに胸を張って報告できる。

その姿を具現化するために毎日を懸命に生きる

地球を生きていて肉体を持っている人間なのだから、陰気と陽気があって自然

常に「宇宙」「天」「神」の意識、軽い意識で生きられるわけがない

人間なのだから陰気も陽気もあるとすべてを認めると、自分の意識が「楽観」になり、

そんな自分がうれしくて、気がつくと自分の意識が3の幸福感に置かれ、気がついたら1の感謝に自分の意識がおかれていた

限りなく1の意識のときにしかオーダーを出さないようにしてから、自分の人生は引き寄せや現実を創ることが得意になった

陰気な自分になりませんように!ではなく、その状態を受け入れて肯定してあげる

そうすると自分の意識が1に近づく

9から22の陰気な自分を否定せず陰から陽へ転ずる自分を楽しむ

1 喜び/智/あふれる活力/自由/愛/感謝

2 情熱

3 興奮/没頭/幸福感

4 ポジティブな期待/信念

5 楽観

6 希望

7 満足

8 退屈

9 悲観

10 フラストレーション/イライラ/我慢

11 圧迫感

12 落胆

13 疑念

14 心配

15 自責

16 挫折感

17 怒り

18 復讐心

19 憎しみ/激怒

20 嫉妬

21 不安(身の危険)/罪の意識/無価値

22 恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/、無能

いつかの夢は

今もいつかの夢ですか

やってみたい気持ちがあるのに

忙しさに追われて忘れていたり

きっかけをつかめずにいることはありませんか

完璧なタイミングを待っていたら

どんな夢も夢のまま

思い切ってはじめることで叶う思いが

きっとあるはずです

「満足」「安心」って毎日に転がっているのに

「不足」「不満」に眼をむけてばかりで

自分が見落としているだけだった

「満足」「安心」を毎日見つけに行く

練習・鍛錬すると

「満足」「安心」を毎日みつけるのがクセとなり

気づいたら「満足「安心」にフォーカスするのが主で

「不足」「不安」が気にならなくなり

気づいたら、自分というエネルギー体の周波数が

「満足」「安心」になり

「満足」「安心」を感じられる

お金・愛・時間という「自由」や「幸せ」の象徴が

集まってくるという

現実創造・引き寄せの法則の原理が

深い部分でわかってきました

「自分」というエネルギー体の周波数が

「満足」「安心」に至ったとき

その「軽い」周波数と同等である

物質としてはお金

非物質としては愛

が自分のもとに集まってくる

それを深い部分で理解できると

「今」ある現実に不満があったとき

整えるべきは「相手」「環境」ではなく

「自分」でしかないとわかるので

徹底的に「満足」「安心」を意識の軸におけるように

生きていける

私の場合は、

甘いものを食べているとき

貝類を食べながら日本酒を飲んでいるとき

うとうと寝ているとき

湯舟に浸かったとき

お散歩をしているとき

お花を見ているとき

やることをやったら、それ以外の時間は

自分の周波数を「安心」「満足」に

徹底的に合わせるために上記のいずれかをして過ごす

あなたもほっとするものをとことん日常に

とりいれてください

あなたがこの世界の主人公であって

あなたの内側の声が正解

あなたがほっとするのなら

タバコでもいいし

パチンコでもいいし

お肉だって食べていい

それをすることで自分をストレスから遠ざけられるなら

あなたが正解

ストレスと自分を切り離す

= 自分を大切にする

= 自分の命を大切にする

= 宇宙、天、神様たちが可愛がる

毎日に

「安心」「満足」を

ほっとする時間を

とことん取り入れる

お金は自分のためだけに使うものではなく

自分の大切な人たちのために使うもの

世の中でお金を得ているひとたちは

人から信頼を得ているひとたち

中身のないひとがお金持ちになっている構図には

お金と同等の軽いエネルギーである

「愛」「時間」「健康」のいずれかで

かならずマイナスになっている

人から奪ってはいけない「お金」や「信頼」を奪って

自分だけが得をしようとしているから

神様は平等だから

奪った分のエネルギーは

奪われる仕組みにその人を置くし

そんな人の味方はしない

「人から信頼されるような毎日を過ごそう」

どうなるかはわからないけど、

みんなが喜んでくれるなら自分がやる

という精神が

信頼=仕事=お金につながる

常日頃からあるあなたの

生き方、在り方が素敵だから

あなたが叶えたい願を

あなたの味方になって

叶えてくれやすくなる

神様は

「自分」という存在や自分の命

「相手」や「人」という存在や人の命を

尊重・尊敬し大切にする人が大好きです

人の欠点や自分と合わない点を

いつまでもグチグチ言う人は嫌いです

宇宙・天・神様の存在を信頼しきる

自分という存在や自分の明るい未来を

信頼しきる

ことさえできれば

加速する一方

だれしもがほしい

「時間」「お金」「愛」などの

幸せや自由の象徴は

特定の人だけが沢山得られるものではなく

だれしもがたくさん得られるもの

ただしそれは「信頼しきる」ことを実践し

腹の底の不快部分で

感じ切っている人のみ

「宇宙の法則」はあると思う

神さまたちもいると思う

でも実体がないから確信が持てない

確証がない

実際に「いま」なにも起きていない

「自分」という存在は何とかなると思う

でも先が見えないから

怖くて動けない

保証がない

本当にわたしは幸せになれるのかな・・・

↑完全に否定している!!

このような陰気な言葉たちを

自分というエネルギー体の外に放出してほしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする